卒業生紹介




樋口 裕美

2001年 京都市立芸術大学美術学部デザイン科環境デザイン専攻 卒業
3回生制作展にて奨励賞受賞

作品紹介作品紹介

メッセージ

まず、さんかく工房時代の強烈な思い出を1つ。某大学受験時、風邪を抑えるために無理矢理飲んだリ○ビタンDゴールドがもとで オーバーヒートし、試験終了後某大学病院に運ばれたことである。結果は言うまでもない。そしてはっきりいって絵が得意な方ではない 私から1つ。「地獄の沙汰も努力次第」地獄の(お受験)の裁き(合否)でさえ努力次第で何とかなる!美術の勉強は美大に入ってからしか できないわけではありません。もう始まっているのです。芸術・美術大学受験のための研究所は全国にごまんと有りますが、我がさんかく工房が 他と一線を画している点は、少人数制で個人を徹底的にケアしてくれることであると自負しています。−−−と英会話教室並の宣伝文句ですが、 ほんまええ勉強できまっせ。


卒業生のページへ