卒業生紹介




伊地智 梢

2004年度 京都市立芸術大学 美術科 合格

  工房での作品


メッセージ

私にとってさんかく工房は、芸術を学ぶために一番重要な基本を教えてもらえた場所でした。どんな技法 に関わるようになっても、さんかく工房で教わったたくさんの技術や考え方は今でも本当に必要な、そし てとても大事なものです。作るのが(描くのが)好きなら、言い訳をせず、いつでもどこでも作らなきゃい けません。何を言われても気にせず自分の表現したい事を死ぬ気で!とことん!作るならば、誰かが見つ けてくれるはずです。作るのが好きなら、何があっても作り続けてください。これからも色々な技法に関 わり制作していくと思いますが基本を忘れずがんばっていこうと思います。

2007 /8


卒業生のページ