卒業生紹介


寺杣 健

2004年度 大阪芸術大学 コミュニケーションデザイン  合格

工房での作品紹介


メッセージ   

初めて見学に来たとき、説明と同時に参考作品を見せてもらいました。その作品をみると、「やっていけるのか?」と少し不安にもなりました。
でも基礎から教えてもらってだんだんと「出来るかも」と思えるように自信がついてきました。嫌になったことも少なからずありましたが、そのたびに「自分の好きな事をやっているわけだから」という気持ちで頑張ってきました。
受験生になると大学に向かっての勉強に追われてあっという間に時間が過ぎていきました。でもその間に想像以上に実力が上がったと思うし、「将来絵を描くことを仕事としてやっていきたい」と感じる気持ちへの自信へもつながっていったと感じました。
受験が終わった今となっては工房でやってきた事を忘れずに大学で頑張りたいと思います。 2004/3


卒業生のページへ